タグ:ペット ( 76 ) タグの人気記事

しろっち君の病気の原因が判明しました

というのは病院を変えたからですよ。

今日の時点で貧血について結局はっきりした原因は何も分からないということが分かったことと、で、どうするんだということについては婉曲に「もうどうしようもない」という趣旨の言葉を聞いたから。

今この病院でもうできることは何もないんだと分かりました。

院長先生にも会って話しても「しろっち君はもう年だから。」「倒れてきたときと比べたら良くなったよ、うんうん。あの時のことをおもえばね。」的な近所のおばさんの発言のような言葉しかないし。

つまり「見放された。」ということ。

で宮ノ森アニマルホスピタルに行きました。

そこで血液検査後これは前谷先生のところで手術となるかも知れないということで前谷動物病院に電話をしてくれました。

前谷生は胆嚢と肝臓のスペシャリストなんだそうです。

前谷先生のところに今までの検査結果など送ってくれるように宮ノ森から電話してもらい雪の中一路北区に向かいました。

病院につくと小さな病院にも関わらず若いお医者さんや看護師さんが結構いました。

前谷先生はいかにも(偉そうにしないタイプの)名医という感じで気さくで正直でバイタリティーにあふれた先生でした。

すっばらしいエコーの機械でくまなくしろっち君のおなかを診察。
結果はすぐにその場で説明されました。

まず第一に肝臓には巨大な腫瘍があること。

胆嚢はやはり固まっていて胆汁が流れにくい状態になってること。
ただし破れてはいないこと。

ただ、それより厳しい状態なのは脾臓だということ。脾臓につながっている血管に血栓ができて管をすっかり詰まらせている。

血液はかろうじてその隙間から流れているが非常に流れが悪い。
肝臓の数値が高くなったことについては腫瘍のせいだけではなくこの血栓のかけらが飛び出して肝臓に入り悪さをしている可能性も高い。

貧血については肝臓の働きが弱り、新しい血液が作られなくなる場合や腫瘍そのものから血液が染み出すように出血していることもある。

今回は脾臓にはすでに血栓によって流れ出られない血液がかなりたまっているために体に血液が回らない状態になっていることが考えられる。

治療としてはまず腫瘍や胆嚢については切除は可能だが年齢、体力、病状を考えると勧められない。

今後の治療方法は、肝臓や胆嚢については今までの処置で数値が下がっているので、これからはさらにかけらが肝臓に入らないように薬で脾臓の血栓を緩やかに溶かしていくというもの。

デリケートな治療になるだろうとのことでした。

さて、ここはとても通院ができるような場所ではないので、これからどこでその治療を行うかということになりました。

いまの病院では不安だということを伝えると、前谷先生が直接情報をしっかりと伝えてくれることを約束してくれたので、今の病院で治療を続けることにしました。

細く細~~~く、しかもできるだけ長~~~くしろっち君が生きていけるように最新の注意を払ってもらうつもりです(それがせめてもの罪滅ぼしでしょ。最初からできないんだったらできないで前谷動物病院紹介してくれればよかったんだよね)

クレームじゃないけど明日しっかり話して来ようと思っています。

脂肪などに気を付ければ何を食べてもいいということなのでさっそくエゾシカレバーとハツを解凍して茹でこぼしたものを細かく刻んでやわらかくしたドライフードに混ぜてあげました。

しろっち君ガッツ食いでした!!

でも貧血は血が足りなきあらじゃなくて脾臓に値が溜まって体に値が回らないからなのでレバー職はあんまり意味がないよね。

でも美味しく食べられる幸せをちょっとでも味わえたらそれでいいよね。

明日も食欲あるといいな。

いつも寝てる写真なので今日はガッツ食いの写真を見てね!

e0291827_8272848.jpg


e0291827_8275926.jpg

[PR]
by shirayuki312 | 2014-03-05 08:28 | ペット

今日のしろっち君~3月3日~

昨日は朝からすこぶる調子が良くて食欲もあり、元気だったが

今日は一転してぐったりしている。

夕べもわけもなく起きたりしていた。

ウンチは10時半頃太いのをごろんごろんとした。

明け方起きだしたときは後ろ足がいうことをきかず、あおむけに倒れたりしてちょっとプチパニック状態に入りそうだった。

今朝もうまく起き上がることができずゴロンゴロンしていた。

目を離したすきにどういう具合かわからないがちゃんと立ち上がって歩いていた。

他の子たちのご飯の音を聞きつけて自分も食べようといて辺りをうろうろ、ご飯を探している様子。

これはチャンスと昨日の缶詰の残りを持ってきたが食べない。

薬を飲ませなくちゃならないからこれは大ごとだ。

焼きたてのトマトパンがあったのでやってみるとパクパク食べた。

薬も一緒に飲ますことができたので一安心。

だが圧倒的に食べる量が少ない。

先日買っておいた高齢犬用のミルクにパンを浸してやろうと思い、しろっち君をいったん膝から下して台所にミルクを取りに行くと、その間にまたひっくり返ってバタバタしている。

あわてて様子をみるとウンチが出ていた。

ウンチを踏ん張る後ろ足の力が極端に無くなっているためにひっくり返ったらしい。ウンチがおしりにべっとりついてしまった。

お尻をきれいに洗いさっぱりしたところで犬用ミルク浸しパン、缶詰3口ほど、低脂肪ヨーグルトちょっぴり食べたりなめたりして今朝の食事は終了。

昨日の夜から後ろ足の衰えが酷いので今日からリハビリだ。

人間もそうだが足を動かしてやるだけで運動になる。

横になっているときに後ろ足を私が動かしてやるしかないなと思う。

赤ちゃん体操みたいな感じだな。

今は本当は病院に行っていなくてはならない時間だが

食べた直後に爆睡してしまったので起きてから連れて行こうと思う。

おしっこの色はとても良い色だ。夕べは濃い黄色だったからおしっこの色としては今日の方が良いのに、食欲や体調は今日の方が悪い気がする。

数値はどうなんだろう?

今日は母の命日3月3日。覚えやすい命日だ。帰りに桜餅など買ってきてそなえようかな??

**********************************************************

今病院から戻ってきました。

数値はいずれも下がり良好なのに具合が悪い。

貧血様態です。

しかも昨日から一気に200グラム体重減の6.9キロ

今朝の便は下痢気味で黒いものだったので出血があるのかも。

昨日から抗生剤を錠剤にいているのですが下痢を起こすこともある薬だそうです。

栄養の吸収が妨げられているのでしょう。

今までは注射で入れていたのですが錠剤になったことで下痢になったのか、それともほかの要因なのかはわかりません。

数値はいずれも良好、炎症を起こしている数値はありますが押さえられている状態。

今日は点滴を入れて整腸剤を出してもらいました。

エコーの画像からも特に変わった兆候は見られずただただ寝ている状態。

食欲が戻り、錠剤がのめるかどうかが心配です。

今日は別の強制給餌ができる缶詰を出してもらいました。

全体としては入院した時と同じような感じです。

ネットで犬の貧血調べてみました。

犬の貧血の症状

主な症状
①歯肉とまぶたの内側は白く、または青白く見られる;
②無気力;
③息切れ;
④呼吸困難;
⑤頻脈。
*内部出血(例えば、潰瘍)による貧血は、犬の便が非常に黒くて、タール 状になります。

多分この内部出血。便が黒くてねっとりしていたから。

とりあえず手足もつめたくなって低体温ぽかったから
レンジでゆたぽんを入れて手足を乗せ、枕を取って頭を低くして寝せました。

しばらくして手足を触るとようやく暖かくなっていました。

寝息も穏やかな気がします。

ポカリを嫌がらずに飲むのでポカリを飲ませています。

糖分もあるので少しはいいような気がします。

貧血がちょっと良くなればもしかしたら食べることができるかもしれません。
[PR]
by shirayuki312 | 2014-03-03 10:34 | ペット

今日のしろっち君~3月2日~

今日は夜ご飯どれくらい食べられるか不安だったんですけど

ロイカナの例のサポート缶詰ほぼ半分食べることができました。

(食べるようなのでネットで注文しました。激安です。一個222円!!)

足の踏ん張りが効かず、お皿からうまく食べられないので、今は私が手であげています。

まあ、周りに寄ってくるわくるわ、白いハイエナたちが。

しろっち君の口からこぼれたのを拾おうと待ち構えているんです。

そんなに病人食が欲しいのか!?

確か先生は「これ、あんまり美味しくないみたいなんですよね。」って言ってたのにさ。

今日の分のお薬もちゃんと飲むことができて一安心。

お水も飲ませて寝せてから温泉に行きました。

予定時間は1時間。

ゆっくり入る暇はありません。正味30分!!の勝負!!

帰ってくるとしろっち君は場所を移動して寝ていました。

明日からは午前と午後で2時間ずつお留守番です。

つくづくアルバイト先が激近で良かったと思うんですよね。

アルバイト終了日は7日だからあと5日です
[PR]
by shirayuki312 | 2014-03-03 10:32 | ペット

今日のしろっち君~3月1日~

昨日は病院から帰って何も食べませんでした。

病院で食べたものの量を考えるとおなかはいっぱいだったのかもしれません。

吐き気はないようです。

相変わらずお水はたくさん飲みますが、シリンジではなく自分で飲むというスタイルになってきました。

なぜか入院前よりも水の飲み方が上手になり、あまり頭を振ることも無くしっかり飲めているようです。

足りない分をシリンジで補いますが40ミリ程度でもういらないと口を放します。

昨日の夜は2時~5時まで3回起きました。結局5時の時点でウンチはしなかったので今日もウンチはないとあきらめ、寝せました。

その時ウンチ臭いにおいはしていたのですがおならかな?と思っていました。

6時半頃しろっち君が起きだしてくるくるしていました。

「おしっこか?」「お水か?」こっちだよと言ったところで寝てしまいました。

7時半頃目が覚めるとしろっち君は回っていた場所で伏せて寝ていました。

そして枕元にプレゼントが置いてありました!!

立派なうんちです!ホックホクではなくねっとり感のあるウンチ。

でも色は濃いこげ茶色だからこれは胆汁の色かもしれません。

こげ茶色のものは食べていないから。

さっそくそっくりポリ袋に入れて病院に持っていくつもりです。

今日は何か食べてくれるといいですが・・・。

なんて心配していたらさすがにサツマイモはパクパク食べてくれました。その勢いで昨日用意してい貰った例の缶詰、40グラム食べました。

途中から食べなくなったのはちょうど蒸かしていたサツマイモの良いにおいがしてきたからか??

そのあとクンクン鍵が頻繁なので試しいサツマイモをあげてみたらやはり食べます。

たくさん深したからお昼にまた食べられるよ。
 
e0291827_10301271.jpg


e0291827_10304152.jpg

[PR]
by shirayuki312 | 2014-03-03 10:30 | ペット

今日のしろっち君~2月28日~

昨日の晩はちゃこちゃんぱぱさんからもらったビルを一缶(あましたけど)のんで寝ましたよ!

しろっち君はちゃこちゃんぱぱさんがお見舞いに来てスプーンでベビーフードをちょっと食べていました。

その後爆睡したしろっち君はいつものように夜中の1時過ぎにおしっこタイムでした。おしっこは夕方ほどではないけれど黄色が強く出ていました。

お水も飲みましたが、シリンジを嫌がり自分で飲みました。

でも足りなかったのか飲み終わってからシリンジを口元に持っていくとごくごく飲みました。

途中ポカリも飲みました。

おむつも取り替えてふ~っと息を吐いてまた爆睡です。

それから2~3回軽く置きましたが特に何をというわけではなかったみたい。

体を横にしてやるとそのまま寝ました。

明け方5時に起きだしてくるくるまわりをしましたがとうとうウンチは出ませんでした。おしっこの色がう憂くなっているのに驚き!

また水を飲ませて寝せました。

8時過ぎん起きたしろっち君はもちろん今日も大好きなサツマイモを食べました。そのあとデビフの流動食を40ml飲みました。

車中吐き気が来ると苦しいだろうから、しばらく様子をみていましたが気持ちが悪くなるような気配はありませんでした。

今日もランチバックにいっぱい食べ物を入れて病院へ行きました。

**************************

お迎えに行くと今日は女の先生に抱っこされて出てきました。

今日の検査の結果は体重400グラム減(食べてないからね)

そして肝臓の数値がついに正常値に入りました。

胆嚢の方も昨日よりまた減っているので順調なようです。

おしっこの色が普通の色二なったことも良かったと言ってもらいました。

院長先生も出てきて「あのエコー画像と数値を考えたらよく頑張ったわ。あの状態だったらそのまま数値が下がらず逝ってしまう子もいるのよ。」と感動していました。

まだまだ強い薬が効いているだけだから治ったわけではないけれど一応ほっとしています。

そして病院ではサツマイモと低脂肪栄養価の高いお肉のウェットフードを半缶食べたそうです。帰りにロイカナの消化器サポート低脂肪を一缶出してもらい持ち帰りました。

これを食べさせてみることになっていますがどうなるかな?(これ美味しくないらしい)

これから土日は基本家ですごし、朝病院で注射、夜は錠剤を飲むということになりました。月曜からはまた半日の入院ですが、3月の7日までアルバイトがあるからそれまでの辛抱です。

考えてみるとちょうど一週間、癲癇の薬は飲んでないんだな・・・。
[PR]
by shirayuki312 | 2014-02-28 19:46 | ペット

うんちが出た

今朝薄い流動食を飲ませたけど病院についてから吐いたって。

やはり朝はだめだわ。車に揺られたりするしね。

今帰ってきて大あくびしてからむにゃむにゃと口をうごかし、爆睡に入ったから今晩調子見て飲ませてみる。

今日は病院に迎えに行くと診察台の上に立ちあがり、こちらにこようとしてもぞもぞ動いていました。

すぐに私にだかさり、肩の上まで登りました。

意識もはっきりしていて調子は良いように思われました。

ただ、相変わらず胆嚢の数値は上がっていましたが今までのような上がり方ではないような気がしました。

そして肝臓の数値は昨日よりぐっと下がり約半分に。

ただし、これは肝臓がだめになるところまで行ってしまっても落ちる数値だそうですから、これからの様子をみてみないと何とも言えません。

でも先生は水の飲み方など今までと違い、力強さを感じたらしく、今後に期待をしているようでした。

いつもは暗い感じの話し方の先生なのですが、今日は若干明るかったわ。

でも私は一喜一憂はしないつもり。

じっくり観察しながらやっていきます。

なんだかもう涙は出ません。いつもの戦闘モードの私に戻ったようです。

それと同時に寝つけなかった夜は終わり、昨日から元通りの寝つきの良さに戻りました!

短い時間でも横になったらすぐに寝付くことができるとすごく疲れが取れるんですよね。

いい感じ。

****************************

ここからは今朝5時ころの話です。


5時ころ布団から出てぐるぐるまわりをしていたしろっち君。

パニック状態でなかぎり、なるべくぐるぐるまわりは止めないようにしている。

運動になるからね。寝たきりでは良くないでしょ。

いいころかな?というときに「お水か?」と声をかけるとお水の時は回るのをやめて声を聞こうと首をかしげる。

おしっこやウンチの時はぐるぐる回り続ける。

出そうになると自分で止まり、用を足すのだ。

今日は声をかけても止まらないから?と思い近づくとウンチが出ていた。

ウンチを床にしてしまったときは自分からは回るのをやめない。

あせってるんだと思う。

何も食べていないのに久しぶりにある程度の量のうんちが出ていた。

色は緑色。粘液質のプルプルねっとりした感じ。緑便。

一応ポリ袋に入れて病院に持っていくことに。

ウンチが出たということは良いことなのかどうかはまだわからないが、前に緑色のウンチの話をしたときに先生が「胆汁が出たのかもしれない」と言っていたのを思い出してそうだったらいいなとは思っている。

夕べは寝しなに犬用ポカリを飲ませてみたが飲むことができたし吐いてもいない。

先ほどもおしりや足を洗って新しいおむつをつけてから水とポカリをあげてみたが美味しそうに飲んだ。

今はまたぐっすり眠っているよ。
[PR]
by shirayuki312 | 2014-02-27 06:20 | ペット

しろっち君の入院から~お別れの日は近いと思う~

~2月22日~

この二日ほど元気がなくなってきていたしろっち君

お散歩も参加していましたが、昨日の夜、認知症だった時と同じくらいの頻度で起き上がってはくるくるくるくるが始まりました。

30分に一度くらいの割で起き上がります。

いつもなら1時半から2位半の間に一回、後は4時半から5時半の間に一回起きて水を飲みおしっこをしてうんpをする(その間起きることもあれば起きないで寝ていることもある)そのあと8時までぐっすり寝る。

これが日課だったんだけどね。

そして起き抜けに飲んだ水を吐きました。

そのあとしばらく横になっていたんだけど、ご飯の時間になったらご飯を食べたがるのであげましたが、ドライフードは食べたくないようでした。

ウェットフードをあげるともくもく食べました(いつものがつがつよりは穏やか、食欲減退か)

そのあと横になっていましたが突然立ち上がり食べたものを全部吐いてしまいました。

病院で診察を受け入院することになりました。

肝臓や腎臓、リンパなど良い状態ではないということですが、吐いた原因としては胆汁が固まってきて胆のうが肥大し、炎症を起こしているのだそうです。初めのうちは診察した男の先生が手術しないと破裂したら大変みたいなことを言っていたんですけど、預けてからさらに詳しい検査をしました。

先ほど院長先生から電話が来て、手術はしないということでした。まず炎症を抑える薬と点滴で経過観察になりました。

e0291827_1963752.jpg


しろっち君は癲癇と肝臓の薬以外は飲んでいないので薬の効果が期待できるかもしれないようです(だめなこともありますが)

当分入院となりますが面会もできるから面会に行きます。そして状態の説明を受けることになります。

落ち着いてきて退院、もしくは手術となるかも知れないし、悪化して手術、もしくは退院となるかも知れないけれどその時が来たら決断しようと思っています。

本人は癲癇の薬や老化のせいで刺激に対してとても鈍感になっているから(ぼーっとしてる)入院していても心的ストレスは全くないようです。かえって温度湿度が管理されていて気持ちが良いようです。今も時々起きてくるくるしたり丸くなってぐっすり眠ったりしているそうです。
神経質になっている様子もないということなのでその点ではホッとしました。

吐き気がおさまれば水やご飯もあげてみてくれることになっています。

とりあえず明日は午前中に面会で~す。

今晩から3年ぶりにゆっくり眠ることができるかもしれない、私。

でもでも、長い間の習慣で夜中に何回か目が覚めそう・・・。


~2月23日~

今日検査の結果を聞いてきました。
結果としては芳しくない状態。

胆のうだけが原因ではなく肝臓やすい臓、リンパなど形状が変わってきているとのこと。すい臓には固くなっているところはあるが癌などではなく年なりの様相だそうです。

腎臓は普通だそうです。

今日はライリズのお母さんと娘さんが家族として面会に参加、一緒に容体を聞きました。

私が来たことに気付いたしろっち君が目を覚ましました。起きてくるくる回ったりおしっこをする以外は寝ているとのことでした。

数値的には投薬を下にも関わらず一日でぐっと悪くなりました。

薬が効いて良い方向に行くという可能性は限りなく低いと思います。

吐き気がなければ、今まで通りの生活だろうけれど、急激に弱っているのを感じます。

しろっち君とのお別れの日も近いのだと感じています。

あまりに寝てばかりいるのでそのまま逝ってしまう可能性もあるので一旦家に帰ってはどうかということで院長先生から電話をいただき、引き取ってきました。

寝てばかりいたしろっち君も帰れると思ってか目をパッチリあけていました。

しろっち君を受け取り車に乗せて家に帰りましたが家の前まで来ると急に起きだしました。

おしっこをしたい様子だったので地面におろすと辺りの様子を探りながらおしっこをしていました。

立って歩いたりおしっこをしたり、ちょっとふらつきはしますができるようです。

家に入ってみんなににおいを嗅がれまくり、水を飲んで(あまり飲むと吐くようなので、途中でやめさせました)今は布団に入って寝ています。

後2週間半で14歳になるしろっち君ですが誕生日までは待たないような気がします。

周りの方からアドバイスもいただき、良い病院も紹介していただいたのですが、結局すぐに駆けつけることができるかかりつけにお願いすることにしました。

あとは私のアルバイトが3月7日までなのでそれまでは病院に昼間預かってもらうなどしながらやっていくことになります。

これから残された日数を家族で楽しく暮らさせてあげたいと思いますが、ホント!このアルバイト!邪魔です!!

やめることはできないのかな??

後50時間弱です。明日相談してみます(ああ、やめたいわ)

追記

吐き気を催さないもので何か食べられるものはないかと考え、大好きなバニラアイスをやってみました。

美味しそうになめました。結構調子に乗ってきたら最後にバクバクっと食べようとしたのであわててなめるのに切り替えさせました。

e0291827_1951210.jpg


水も食べ物も少しずつです。

体重は今までしっかりと食べていたので7,45キロと前と変わらずでした。

食べられなると減っていくことが考えられるので流動食とかミルクとか先生と相談しながらやっていようと思っています。

水は起きてきて自分でちゃんと飲めます。
  
~2月24日~

毎日帰ってくるたびに数値はどんどんあがり、非常に良くない状態だ。

お医者さんははっきりとは言いませんでしたが、胆嚢を取る手術をしてその時に肝臓の組織を取るという選択肢がありますよと言われたから肝臓癌なのだろうと思う。

手術は一切しないと決断した。

しろっち君は苦しげに息をしているが寝ているときは安らかだ。

そしてほとんど寝ている。

昨日はバニラアイスが食べられたが、今日は赤ちゃん用のカボチャの離乳食をほんのちょっぴりなめたがそのあとはどれも嫌がりなにも口にしなかった。

ちゃこちゃんぱぱさんがお見舞いに来て泣きそうになって帰って行った。

たすこの最後の数日と似たような感じだからお別れの日はとても近いと思う。

明日の朝の様子を見て病院には連れて行かないことも考えられるな。
[PR]
by shirayuki312 | 2014-02-24 19:02 | ペット

今日は少しあたたかいよ・・・

今日は久々に暖かさを感じるお散歩でしたよ。

ワンズも足を交互に上げることも無く、ぶるぶる震える子がいたらおやつでつって猛ダッシュさせることも無く普通のお散歩ができました!

e0291827_18344077.jpg


e0291827_183583.jpg


枯れ枝を遊び道具に散々走った後は・・・ガジガジタイム!!

e0291827_18424337.jpg


e0291827_1843743.jpg


e0291827_18432335.jpg


e0291827_18435252.jpg


e0291827_1844772.jpg


ガジガジタイムのおかげでうちのワンズは歯がきれいになるんで~す!歯垢や歯石がばっちし取れま~す!!
[PR]
by shirayuki312 | 2014-01-24 18:45 | ペット

ワンズのご飯茶碗

家のワンズのご飯茶碗はいろんなのを使ってみたんですけど

今最も気に入っているのは・・・これ!!


e0291827_2252021.jpg


そうです~百均ですう~

百均のフードボウルに油性ペンで名前書いたんです。

これね、きちっと重なるし、洗いやすいし、軽いし、カラフルだから可愛いし、しかも全員の色分けしてるから一人ひとり違った量だとか違ったフードだとかでも間違えないでしょ。

でもお皿をカジカジする子にはむかないです。薄っぺらいからすぐに壊れると思います。

しろっち君のはステンレスです。百均の花台に乗せてます。目が見えないから皿が低い位置にあると食べにくいのね。
お年寄りだから踏ん張りも効かないし。あっ、だから足元のマットはホームセンターでよくあるペット用の消臭マットです。
これ床にピタッとしていてすごくいいです。しろっち君の足が食べているときふんばりすぎてどんどん滑って開いちゃうことが無くなりました。


e0291827_2293970.jpg


ステンレスのフードボウルはワンズがなめなめすると、ぬるぬるになってスポンジでで洗ってもなかなか取れないでしょ。

もうみんな知ってると思うけど・・・

e0291827_22205592.jpg


こういうの安く売ってるでしょ?
e0291827_2221133.jpg


いろんなサイズに切って使うやつ。洗剤要らないし。

e0291827_22213474.jpg


これだときれいに落ちますよ!

百均フードボウルはゲスト用も入れて(うちはお泊りに来る子が多いから)10個以上あるかな?

お水用はこれ!


e0291827_2233251.jpg


大型犬用のフードボウルです。

みんなすごくお水を飲むので必需品です。このボウルは予備も入れて4つあります。だからたくさんの子がお泊りに来ても大丈夫さ!


最後にしろっち君のおむつ姿写真です。どうぞ!

e0291827_22361445.jpg

[PR]
by shirayuki312 | 2014-01-19 22:37 | ペット

へんてこな天気!!

今日は朝から雪模様


風はないけどこりゃあ積もるわってなって感じの雪でした・・・が・・・


ワンズを連れて散歩に行く時間になるときれいな青空になりました!!


山に到着~~いざ出発~~~!!


沢山走ってたくさん歩いてたくさん吠えて山小屋に帰って来ると・・・・


突然



辺りは真っ白に!!

e0291827_053261.jpg


どーしーてーなーのー?

雪に吸い込まれていく叫び声~~~

e0291827_0532767.jpg


そんな中、果敢にも雪野原を目指す3匹!進め~!

e0291827_0573760.jpg


雪まみれになりながらも目指した先は・・・畑のはずれ、要らないカボチャを捨てたところさ!!

e0291827_104152.jpg


到着すると深い雪を掘り掘りしてカボチャを食べる3匹!うまうま~

e0291827_112293.jpg


ずっと向こうから除雪機で道路を除雪しているおじいさんは・・・ちゃこちゃんぱぱさんっす!
レディー~~~


e0291827_14795.jpg


ゴ~~~~ッ!!ぶうおおおおおお!!

e0291827_155133.jpg


なんてしているうちに物の15分くらいで辺りはまた・・・

ええええ??
うっそおお??


e0291827_183285.jpg


e0291827_185571.jpg


今年の天気は・・・よう分からんです・・・  
[PR]
by shirayuki312 | 2014-01-18 01:10 | ペット


ほんわか狆太郎の続編です!よろしくね!


by shirayuki312

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

ペット
ぱっくん

キノコ・山菜
健康
地元
社会
自然
野鳥
その他
手作り

フォロー中のブログ

弥生、スコットランドはエ...
ばーさんがじーさんに作る食卓
☆ふみふみ日記☆
ほんわか狆太郎
エゾリスと森の仲間たち
犬と猫と動物たち
デジカメ評論&雑記
わたしの好きな物
壮絶!ミセスM子の勝手に...
バカエミの今日のおつまみ
好きを仕事にする大人塾「...
ボーダーコリー クッキー...
3姉妹成長記録&手作りの...
のりとん先生の楽しい家2
のりとん先生の楽しい家3
犬と猫と動物たち2
猫丸ねずみの大荒れトーク
葉山町からこんにちワン

お気に入りブログその2

最新の記事

一花はおいてけぼり
at 2017-12-24 19:02
新メンバー登場!1年ぶりの更..
at 2017-12-12 21:47
家族が増えました
at 2016-12-02 21:48
昆布拾い、昆布干し2回目!
at 2016-05-28 20:17
あっこ、ドッグランで友達がで..
at 2016-05-27 17:55

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット
農家

画像一覧