へむへむが息を引き取りました。
享年19歳と10か月でした。

ご飯もあまり食べられなくなり、骨と皮の状態でしたが夕ご飯を食べることができました。

あっこがいるにもかかわらず、昨日からロフトから下りてこようとしていました。

死期を悟っていたようです。

夜、猫餌を買い出しに行き、帰ってからワンズの散歩に行きました。

あっこを上にあげると大きな物音が!

まさか!と階段を駆け上るとロフト階段下の隙間に逃げたへむへむをあっこが襲っていました。

思いっきりお尻をけり上げて「ハウス!」と怒鳴ると、慌ててハウスに入りました。

鍵をおろし、へむへむを見るとけがはしていないようでしたが

細々と命の灯をともすように生きているへむにショックは影響大です。

急いで抱き上げ顔を見るとまだ目には幾分力が残っていました。

ソファで寝ているゆりこちゃんの隣に置いて様子を見ましたがひと眠りしてちょっといい感じの表情をしていました。

e0291827_2353026.jpg


しばらくして気が付くといつの間にかへむがソファの上からいなくなっていました。

慌てて探すとトイレのペットシーツの上で寝ていました。

タオルケットを持っていき乗せてあげると丸くなって寝ました。

その後大掃除の続きをして布団を敷き、今日から数日だと思うけど、あっこはケージに入れて、へむとスピと寝ることにしました。

布団を敷く前に見に行った時は向きを変えて寝ていましたが、布団を敷いて、トイレのシーツを変え、わさわさを新しく作って入れて持っていくと体を伸ばした状態で横になっています。後ろ足がひくひくと2度ほど動きました。

そっと触るともう息をしていませんでした。

静かに逝ってしまいました。

20歳の誕生日は無理かなと覚悟はしていましたが約20年、一緒に暮らしてきたへむへむ。

明日からへむがいなくなるなんて信じられない。

まじゃまる君の死も受け入れられていないところに・・・



2013年6月に母猫たすこが19歳で

2014年9月にはしろっち君が14歳7か月で、10月にはう~たんが10歳と11か月で

2015年10月にはまじゃまる君が9歳6か月で、そして今日へむへむが19歳10か月で旅立ちました。


20歳まで生きてほしかった・・・。
[PR]
by shirayuki312 | 2015-12-28 02:44 | ペット

ほんわか狆太郎の続編です!よろしくね!
by shirayuki312
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
ペット
ぱっくん

キノコ・山菜
健康
地元
社会
自然
野鳥
その他
手作り
最新の記事
家族が増えました
at 2016-12-02 21:48
昆布拾い、昆布干し2回目!
at 2016-05-28 20:17
あっこ、ドッグランで友達がで..
at 2016-05-27 17:55
昆布干し
at 2016-05-17 22:10
ついに60キロを切る!
at 2016-05-12 21:17
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
ブログジャンル
動物・ペット
農家
画像一覧